【モテるデート会話】絶対にNGな話題と上達法を解説!

女性とのデートにおいて、上手い会話をすることはとても大事です。

とはいえただ何も意識せずにデートをしていても会話が上達することはありません。

今回は女性とのデートでしてはいけないことと、上手い会話をするポイント、その上達法をご紹介します。

デートで話してはいけないこと

上手い会話をすることが大事だとお伝えしましたが…

実は何を話すかより何を話さないかの方が重要です。

例えば、相手の女性が石原さとみ似の美人だったとしても、店員さんへの態度が酷かったり、口臭がきつかったり、鼻毛が出ていたら、いくらルックスが良くても萎えてしまいますよね?

極端な例ですが、それくらい減点の効果は絶大なので、まずは話してはいけないことを頭に入れておきましょう。

相手によってその話題が減点なのか、加点なのか変わる場合もあるのですが、どの女性からも減点されてしまう話題があるのでまずはその話題をおさえて絶対に話さないようにしましょう!

自慢話

上司との飲み会で一番聞きたくない話題No.1だと思いますが、これはデート中の女性も同じです。

自分の自慢話をしている時点で、むしろ自分に自信がないんだろうなと思われ減点になってしまいます。

男A
男A

僕は、○○商事で営業賞を獲ったことがあって、年収は○円くらいかな。

後輩にも慕われていて、先輩からも信頼してもらってるよ。

なんてことを言ったら一発アウトです。

そういったことは自分から言わず、会話の中で徐々に「仕事に熱心、年収が高い、人望が厚い」と女性側が感じてくれた方が好ポイントになります。

下ネタ

女性と良い雰囲気になるために、下ネタを話した方がよいのではと思う方も多いかもしれませんが…

そういった見え見えの会話は逆効果。気持ち悪いと思われます。

下ネタを話さなくても、ボディタッチや相手への行為を小出しで伝えることでも十分良い雰囲気を作ることができるので、なるべく控えるようにしましょう!

下ネタは、女性から話してきた場合のみ乗っかって話すようにしましょう。

アドバイス

女性からのお悩みに対して、解決策やアドバイスを素直に話してしまう方も多いのですがこれもNGです。

女A
女A

最近太ってきちゃって…

男A
男A

そしたら、○○ちゃんは摂取カロリーが消費カロリーを上回ってるから、まずは食事制限からはじめるといいよ。

あとは適度な運動もして…

といったアドバイスは絶対NG。

そもそもデートで話していて楽しい会話にはならないですし、初対面の相手に言われても引いてしまいます…

この場合の正解は、「そんな風には見えない」「ダイエットとか必要なさそう」と共感するのが良いでしょう。

自己卑下

「自分なんかと会ってくれて」「こんな俺でよければ」と自分を自己卑下するのはやめましょう。

営業マンから自信満々に商品を勧められるか、「使ってみてよくなかったら返品してもらっていいので…」と保険を掛けられるのかどっちが良いでしょうか?

デートではこういった自分を下げる発言はせず、「俺とデート出来てよかっただろ」くらいの強い気持ちで臨むようにしましょう!

上手い会話をするポイント

NGをおさえたところで、ここからはプラスになる会話のポイントをご紹介していきます!

減点をなくしつつ、相手に好印象を与える会話をすることでデートの成功率はグッとあがります。

女性に8割話させる

これは会話のコツとして書籍でも言われていることですが、人は話を聞いてもらうことで楽しくなる・満足する生き物です。

なので、デートでは自分がうまい具合に質問で誘導しつつ、相手にしゃべらせるようにしましょう!

会話のコツは以下の本がとてもわかりやすいのでおすすめです!

ビジネスや友人とのコミュニケーションでも「聞く力」はとても役立つので習得しておいて損はないです。

created by Rinker
¥1,650 (2024/06/13 13:42:19時点 楽天市場調べ-詳細)

会話のテンプレートを覚える

デート中「どんな質問をしたらいいのかわからない」と、そもそものボキャブラリーに不安がある方は会話のテンプレートを覚えるのが良いです!

その中でも特に、「失礼なく相手をいじる」というのが効果的!

友人でも職場の先輩でも、いじったりいじられたりすることで関係性が深まり仲良くなると思います。

これをデートでも積極的に行うことで、初対面でもすぐに打ち解けて仲良くなることができます!

相手をいじるフレーズ集

「服可愛いね、どこのジャスコで買ったの?」

→洋服を褒めつついじるフレーズ。相手を褒めながらいじることで気分を害しにくい。

「”いい意味で”陰キャだね」

→いい意味でを付けていじるフレーズ。

ex.休みの日は家にいることが多い→陰キャ

待ち合わせ場所で迷う→方向音痴 等


「手綺麗だね、野球選手みたいな手してる」

→手を褒めながらいじるフレーズです。自然なボディタッチもできておすすめ。

「あ、友達いるんだ」

→休みの日は友達と遊ぶことが多いという発言に対しての返しフレーズ。

会話のニュアンスや、他のテンプレートが知りたい方は以下の動画がおすすめです!

デートを毎週入れる

極論デート会話が上手くなる方法は、覚えた会話パターンを実際に試して、反応が良い質問・悪い質問を肌感覚で覚えるのが1番良いです。

週末に合計2〜4件くらいデート入れて2か月ほどこなしていけば、かなり自分自身でトークが上手くなっていることを実感できると思います!

初対面の出会いなんて身近にない…という方も安心してください。

昨今はマッチングアプリを使えば毎週デートを組むのくらい簡単です!

マッチングアプリのコツは別記事でも解説しています↓

【マッチングアプリ攻略】マッチが爆増するプロフィール写真の撮り方 【マッチングアプリ攻略】デートにおすすめのお店選びのポイント! 【マッチングアプリ攻略】1日30分で、月に10件以上デートが組めるメッセージの方法とは?

ナンパをする

様々な女性と会話していると、同じような質問をしても思わぬ回答が来ることがあります。

そんな時に、どんなパターンにも臨機応変に対応できるようになるためにはナンパがおすすめです!

ナンパは初対面の女性と30秒〜1分の間に、警戒心を解き、自己開示をして、連絡先を聞くところまで関係性を一気に詰める必要があります。

そのため、通常のデート以上に頭の回転が必要とされるためナンパで鍛えておくことでデートで余裕を持って会話をすることができます。

ナンパの声かけ方法やニュアンスは以下の動画を参考にしてみてください!

会話を録音して聞きなおす

自分の会話を録音して聞き直すことで、トーンや、大きさ、スピード等、自分の声の様々な要素を客観的に振り返って改善することができます

やり方は、携帯のボイスメモで録音しテーブルの上に置いておくだけ。

なるべくゆっくりどっしりとした喋り方の方が男らしさをアピールできますが、緊張すると早口で声のトーンが上がってしまいがち。

一度、自分の声を客観的に聞いてみてはいかがでしょうか?

デート会話を攻略して自信を持とう

ということで今回は、デートで話してはいけない事とデート会話の上達方法について解説しました。

デートにおいては何を話すかより、誰が話すかという見た目の部分や、ボディランゲージの方が大事ですが

会話内容によって脈アリにすることもできるのでしっかり攻略しておきましょう!

このブログでは、恋愛に役立つ情報を実体験をもとに発信しています。

出会いがなくて困っている…

どうやって彼女を作ったら良いか分からない…

という方には、マッチングアプリでの出会いからゴールまでの手順を全てnoteにまとめていますのでぜひご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です