【おすすめアイテムレビュー】GoogleのワイヤレスイヤホンPixel Buds Pro

この記事は3分で読めます

今回はGoogleから発売されているワイヤレスイヤホン「Pixel Buds Pro」を徹底レビューしていきます。

今まで、AirPods Pro、Technics EAH-AZ60、Pixel Buds Proとメジャーなワイヤレスイヤホンを全て半年以上使ったからこそわかる良い点、惜しい点などを、他2つとも比較しながらご紹介してきます。

音質、スペック…といった専門的な部分ではなく、より普段使いをしているときに感じる点を中心にお伝えしていきますよ!

比較表

基本情報はこんな感じ↓

Pixel Buds ProAirPods ProTechnics EAH-AZ60
価格23,80039,80027,720
ノイズキャンセリング
カラー展開4色1色2色
充電口type-CLightingtype-C
専用アプリなし
(OSの設定アプリ)
なし
(OSの設定アプリ)
あり
タッチ部分本体側面先端部分本体側面

Pixel Buds Proの良い点

まずはPixel Buds Proの良い点から!

Google製のガジェットを使ったことがないよという方にも魅力を感じてもらえたらと思います。

同機能のイヤホンで最安

AirPods Pro、Technics EAH-AZ60、Pixel Buds ProはどれもBluetoothによるワイヤレス接続、ノイズキャンセリング機能等が標準装備されています。

イヤホンとしての機能はほぼ同じですが、そんな中で最も最安値なのがPixel Buds Pro(23,800円)です。

特にメーカーにこだわりがなく、最近価格高騰中のApple製品しか使っていなかった方には、おすすめなイヤホンです!

ジェスチャー機能が豊富

ワイヤレスイヤホンには、本体をタップしたり長押しすることで再生停止やスキップさせる機能がついていますが、Pixel Buds Proはそれらに加えて、本体を手前 or 奥にスライドすると音量を調整できるというジェスチャーがついています。

音楽を聴いているときの操作が全て耳元で完結するので快適です!

出典:Google

カラー展開が豊富

Pixel Buds Proは、チャコール、フォグ、レモングラス、コーラルの4色が展開されています。

出典:ソフトバンクオンラインストア

AirPodsやTechnicsのように白やグレーなどシンプルな色味が好きという方もいるかもしれませんが、個人的にはこういったカラフルな配色は使っていて気分が上がるので好きです。

ケースの質感もマット加工でおしゃれですね!

充電口がUSB-typeC

たかが充電口と思うかもしれませんが、ガジェットをたくさん持っている人ほど、この問題は解決したい事柄ではないでしょうか?

AirPodsや iPhoneの時はライトニングケーブルが必須でしたが、Pixel Buds Proに変えたことで一気にストレスフリーに。

スマホ(Google Pixel6a)、Mac 、iPad Air、ハンディ掃除機、そしてイヤホンと、全てType-Cのケーブルで充電できるので荷物がグッと減りました!

モバイル充電器もType-Cのものを使えば一つで足りるので、端子の統一化は思った以上にメリットがありますよ

Pixel Buds Proの惜しい点

ここからは、Pixel Buds Proの惜しい点をご紹介します。

現状ノイズキャンセリングのイヤホンを持っているよ〜という方は、比較検討の材料にしてくださいね!

ノイズキャンセリングが弱い

個人的な体感ですが、他の2種と比べて最もノイズキャンセリング機能が弱いと感じました。

AirPods>Technics>Pixel Buds Proの順番ですね。

特に交通量の多い道路や、電車内で使用する際、音量を多少上げないとしっかり音が聞こえないことがありました。

逆にノイズキャンセリングが強すぎて怖いという方には、程よいと思えるかもしれないですね。

フィット感が弱い

Pixel Buds Proの独特の形状が、耳に完全にはフィットしずらかったです。

フィット感で言えばAirPodsの圧勝!TechnicsとPixel Buds Proが同着ぐらいな体感です。

ジェスチャー機能が固定

Pixel Buds Proの良い点としてジェスチャー機能の豊富さをお伝えしましたが、自分で割り当てられないのが少し不満でした。

他の2種に関しては、専用のアプリや標準の設定アプリから、左右の耳で割り当てを変えられるので操作しやすいようにカスタマイズできる点がよかったです。

タッチの誤作動が起こる

側面がタッチ面になっているイヤホンならあるあるかもしれませんが、指先が触れてしまい音が止まることが度々起こります。

特にマスクをとる瞬間などに誤作動が起きやすかったですね。その点ではAirPodsの先端部分での操作はかなり快適でした!

結論:Pixel Buds Proは平均的な機能を備えつつコスパを極限まで抑えたイヤホンだった

ということで、今回はGoogleのワイヤレスイヤホンPixel Buds Proについてレビューしてきました。

ノイズキャンセリングや音質などは価格に比例するかもしれませんが、決して悪いわけではないので値段などを考慮するとコスパは良いイヤホンです!

Pixel Buds Proの使い方や、購入前に気になることがあれば問い合わせフォームかTWから気軽にご質問ください!

created by Rinker
¥21,200 (2024/02/28 04:21:49時点 楽天市場調べ-詳細)

このブログでは、筆者が1消費者として商品を使い倒した上でメリット・デメリットを正直にレビューしています。

今後は、調理器具・ガジェット・家具家電など様々なものを紹介していく予定なので気になった方は、カテゴリー「レビュー」から記事をご覧ください!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です